ブログトップ

手から生まれるもの 

ripplehair.exblog.jp

タグ:息子との日常 ( 50 ) タグの人気記事

中学生息子

いや~ここ二日 息子に対して怒り爆発となったわたし。

これは絶対に許せない!! この精神は絶対に注意しなければならない!!

そう思って叱りつけました。

一日目の怒り

二日目の怒り

母親はどうしても、過去・未来・今をひっくるめて叱る傾向にあるので・・・

たとえば「なんで約束を守らないの!こないだも言ったよね。そんなことだと将来が心配だわ。」なんて感じに。

これだけは叱る前にやらないようにしようと心に決めて

二日目は、話したいことがあると切り出しました。

なぜお母さんは怒っているのか、何に対して怒っているのか、思いつくまま言ってみて。

息子の口から、3つ出てきました。

・夜遅くまで起きている。
・電話をしていない。
・約束を破っている。

この3つに対して、もう少し深く考えてみて。なにがお母さんを怒らしているのか。

夜遅くまで起きていると、身長が伸びないから。
(笑いがこみ上げるのを必死に堪えました)

電話と約束は、相手に迷惑が掛かっている。
そうだ!!そこに最初から気が付け!

もうね。。。真剣に怒っているのに笑いが出そうになるのを堪えるのが大変でした。

お前の身長なんてしるか!!って感じ。

泣かすくらい叱りつけたのに、夕飯の時に、

俺、これから毎日牛乳1杯飲むから! 身長伸ばすから!! ねっ、母さん^^b

どうしてこんなにお気楽に成長してしまったのか…。

はぁ…

夜遅く起きているのを注意するのは、

夜遅くまで起きていると、次の日、学校で授業に集中できないからです。

並外れた集中力の持ち主ではないあなたが、睡眠時間を短くて、日中集中できるのですか?

それと、牛乳コップ一杯で身長が伸びるのですか?

はぁ…。。。


息子は息子のままでいい。 心からそう思う。


ただし、この先、今日のようなため息を、私は何回つくのだろうか。。。
[PR]
by ripplehair | 2015-03-22 22:45

自然の中で思いっきり遊んできました。

フォレストアドベンチャーパーク

↑雑誌で見つけて、これは絶対に体験しなければ!!!という事で行ってきました^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国にあるフォレストアドベンチャーは、それぞれ特徴のある森です。針葉樹の森もあれば、広葉樹の森もあり、ジャングルだったり、まさかの竹林だってあります。   
      
樹森の特徴を生かし、コースの高さや長さも非日常体験を味わうことができます。最もスリルのある【ターザンスイング】はこのアドベンチャーコースでないと体験できません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ターザンスイングをやりたぁーーーーーーーーーーーい!!!

息子に、行こう 行こう 行こう と誘って念願のフォレストへ。

高校生の姪っ子も連れて3人で行ってきました。


自分の安全は自分で守るがフォレストアドベンチャーの大原則。

まずは、セーフティブリーフィング(安全講習)からスタート。 ドキドキ!
c0136259_8415838.jpg


針葉樹の中につくられていて、高さ30メートル以上のコースもあります。樹の上では常に安全が確保されている状態なのですが、リスクが伴います。かなり怖いです。。
c0136259_8341398.jpg


樹の上で、自ら安全器具を操作し、自分で安全を確保して前へ進んでいきます。
それが最大の魅力♪
c0136259_8343516.jpg



どれもこれも、集中して真剣にやらないと前に進めません。
c0136259_8352164.jpg


最初は、高所恐怖症の私は、あまりの高さで足も手もブルブル震えながら進むので、息子にかなり笑われました・笑
c0136259_8561874.jpg


普段使わない脳をフル回転させて集中しながら、一つづつクリアし、3時間かかって全コースを回りました。

めちゃくちゃ楽しかったぁ~

ターザンスイングは、森の中を飛ぶ鳥になった気分でしたよ~^^


もともとは、スイスの企業研修用に作った施設でしたが、評判が良かったため一般に開放するようになり、世界に広まったそうです。リスクマネジメント能力開発の研修ツールとしても高く評価されているそうです。
[PR]
by ripplehair | 2015-03-15 08:58

やる気スイッチを押すにはどうしたらいいものか・・・

我が息子の成績が悪すぎる

悪くても、別の何かが長けていればいいのだが・・・

成績が悪いことも気にならないくらい平気なら、それはそれで受け入れられるけど、そこは本人としてはダメらしい。

なんとも中途半端な感じがして非常に嫌だ!

私は白黒人間なので、やる、やらない。どちらかに傾いて貫いている人は受け入れられるが、中途半端に生きている息子を受け入れることはできない。と思っていたが・・・

白黒人間は窮屈なので、少しゆるくなってみて


で、今回息子に言ったことは・・・

成績は結果。 やった人はできるし、やらなかった人は点数は取れない。

今回の点数に対してではなく、この一年間3回のテストをして、毎回自分で目標を立てて、目標をクリアーするように努力をしてきたのか。

もし、していないのであれば、それができないのはなぜか。

前回より努力した自分を感じることができたと思うのか?

今の自分は好きか?

自分は、この結果を見てどう思ったのか?

改善したいのか?

改善したいと思うならば、自分にあった方法は何か? どうすることが自分がやりやすいと思うのか?

自分の心にもう一度聞いてみて欲しい。

今の自分の気持ちときちんと向き合って欲しい。

自分の声を聞けるのは、自分だけだから。

そして、真剣に自分と向き合って感じた想いを聞かせて欲しい。

テストを見せて。と言った時に、あなたは非常に嫌な顔をした。いやな思いが顔に出ていた。

やった事に対して、納得いく自分であるならば、テストの点数だけで評価して欲しくないと思うはず。前回より、頑張ったんだよ、認めてよ。と思うはずだ。

お母さんは、毎日あなたの笑顔がみたい。いつも笑っているあなたと一緒にいたい。

お母さんが幸せだと思うのは、あなたの笑顔を見ている時。

自分の心と向き合ってみて。

改善しなければいけない部分が見つかるから。

息子涙目。。


さて、さて、中学一年生男子にいろいろと言っても、その時は、あ~そうだな~と思ってはくれても改善されるのかはわからない。

だいたい、自分の改善点を見つけて、改善できる力があるなら、こんな結果にはならないのだ。

それが自分でできないから辛いのだ。

そんなに賢く生きられる人間は少ないと思うので、ここは専門の力を借りなければいけないと思っている。

そう。。塾である。



お金がかかる。。。 



親が一生懸命頑張らねければいけない部分は、子供よりはるかに辛くて大変なのだ。

私のやる気スイッチのほうが先に入ったではないか!!


(ノД`)・゜・。泣きたいのはこっちの方だ!!


大人になったら倍返ししてもらうからね!


覚えておけ息子
[PR]
by ripplehair | 2015-03-06 21:13

ロッククライミング

息子とロッククライミングへ行きました。
c0136259_16583047.jpg

一度本格的なものをやってみたかったのです^^

いや~難しい~~~~~
c0136259_1658522.jpg


真剣な息子。
c0136259_1712779.jpg


c0136259_1722787.jpg


それでも息子に負けずにクリアーしていきましたよ。
c0136259_1742375.jpg

息子よ・・・ まだまだじゃの~ 
[PR]
by ripplehair | 2015-02-28 16:53

息子の教育

中学に入って2回目のテストが終わりました。

前回のテストでは、テスト勉強をして、なんとか平均点より少し上を取ることができた彼。

今回は勉強を見る時間が無かったのと、本人も危機感がまるでない状態で、3日前にやっとテスト勉強をしたという状況で、社会と英語はなんとか80%は理解させることが出来たけど他はほとんど見ることが出来ずにテスト当日を向かえました。

さて・・・テストの結果は。。 国語と算数はもう残念な結果です(笑うしかない)

今の時点でほとんどを理解していないのがよくわかるという点数をとってきました。

1回目のテスト後に、学習計画を出してもらい、毎日のように勉強をしていたのですが、ただやっただけで理解していなかった事を確認しなかったという私の反省点になりました。

これから、彼をどのように導いていくか・・・。



まず、彼の今の状況を把握する。 

暗記がそんなに苦じゃないということは教えていてわかった。

社会、理科はやればそれなりの点数がとれた。説明問題は苦手。

数学は教科書を見てそれなりに理解はしているが、計算式の凡ミスが多い。応用が出来ないということがわかった。文章問題も苦手。

英語は、文章は読めて単語も書けるが、意味を理解していなかった。

国語は、空欄が多くて何がわからないのかもわからない。



そこで、勉強が出来る人にアドバイスをしてもらうことに^^;


色々な意見が出てきて、彼の性格も考えて私なりに考えてでた答えが・・・


毎日、私と一緒に勉強をする事。 ブハハ^^ 何じゃそれ?って感じ^^;

どういうことかというと・・・彼は人に教えるという事がそんなに苦じゃない事がわかった。

人に教えるということは、理解していないと教えられない。

「え?どういうこと??」 この言葉の繰り返しをする。すると彼は知っていることに関しては得意げに話し、当たり前だけど、知らないことは教えてくれない。

この知らないところを、調べてもらい私に説明してもらうことに。これを繰り返す。

基本彼中心で進めていく事にしてみた。

学習計画も見直し。

クラブチームに入って週5日の練習に参加しているので、彼が勉強にかける時間は限られている。

そこで無理のない時間を提案して、実行してもらい、一日の勉強時間が自分にとって負担なのかそうではないのかを確認してもらうことに。


私の今後の課題は、この勉強を続けていき、彼に自信をつけさせること。

基本彼は、人と争うことを好まない。なので順位がどうのと言っても心に響かないしやる気が出るわけでもない。

今の時点では、のほほ~んと生活し、好きなサッカーをし、毎日お腹が満たされていればそれで十分幸せを感じて生きてる男だから、勉強にもっと力をいれろ!!といっても、本人は今のままでいいと思っている。

努力とか根性とかそういうのは好きじゃない^^

私の子供の頃は、競争心を父親に植え付けられたので人と競争することが好きだったりするけど・・その性格は持ち合わせていないみたいだな。。

ただし、人間は何かのきっかけで変わるので基礎的なことをやり続けてスイッチが入った時に対応できるようにはしておかなくちゃね。

今は仕事もしていないし、彼と一緒に何かをすることもあと1,2年くらいだろう。

私とは性格が全く違う息子の勉強に付き合うのは正直大変だけど・・ま、楽しもうっと^^


そう、そう。私の競争心はもうすっかり無くなってしましました。

スポーツで全道2位 ヘアーメイクで全国4位 洋裁でも賞をもらいましたが、上には上がいてどんなに努力しても勝てないと思ってから、勝つことに執着が無くなりましたね。

かな~~り若い時の話ですが・・・^^; 

今なんて、誰かに勝ちたいという気持ちはゼロで、昨日よりちょこっとだけ、心が満たされていれば十分だ~♪と、そんな想いで日々を過ごしていますから。


心が乱されることは極力避ける技も身に付けたし、年取るっていいわ~笑



いや・・・年取って嫌なことも記憶できないということかも知れない・涙
[PR]
by ripplehair | 2014-09-11 13:01

兜を飾りました!

札幌にいた頃はほとんど出すことのなかった兜。

引越しの時に、ガラスケースを捨てて兜だけにしてきたのでとっても出しやすくなりました。

兜っていいですね~ 武将好きにはたまりません^^

c0136259_115499.jpg


先日学校で第一回の保護者会があり、親の自己紹介がありました。

北海道から来ました。と挨拶したら、先生が氷点下の中の生活について教えて欲しい。子供は冬、外で遊ぶんですか?それは無いですよね・・・凍えちゃいますよね。。なんて言ってました・笑 

普通に生活できるんだけどな~ こちらの感覚に今だ???が多い日々です。

先生は息子のことを「以前からここにいたんじゃないか?と思えるくらい普通に溶け込んでいます」といってました^^

私が思っていた通り、なんの問題もなさそうです。

入学式の時に、声をかけてきてくれた少年に誘われて、サッカーのクラブチームに入ることにしました。

土、日、祝と試合。 平日3回夜の9時まで練習です。

勉強についていけるのか心配ではありますが、息子から運動を取ったら廃人になりかねないので両立してもらうことにしました。

クラブチームなので、親の参加はほとんどありません! ただし、お金はかかります^^;
[PR]
by ripplehair | 2014-04-17 11:07

中学入学式

昨日は中学の入学式でした。
c0136259_8441265.jpg


ブカブカの制服を来て不安と希望とが見え隠れする後ろ姿を見ながらの通学路。

息子のこの後ろ姿を見るのが好き。頑張れ!と心の中でいつも思う。

c0136259_842463.jpg

c0136259_8422415.jpg


5クラス190名の中で彼は1年1組

ちょっと狙って時間ギリギリに登校させてみました・笑

そしたら、北海道からの転校生と言うことでかなり注目を浴びたみたい^^

なんだか札幌のほうが元気な子がいっぱいいたような気がする。

こちらは、大人しい感じの子供が多いような・・・。

早速、声をかけてきてくれた男の子がいました。

「スキーできるの??」

ふふふ。 すぐに友達になれる感じ^^ 

声をかけてくれた彼は第一印象はかなりいい(私目線)スポーツもやっていそうだったな。。

さて、今日からは一人の時間が増える。

家事を9時までに終わらせて、いつでも仕事が出来るように体を慣らしておかなくちゃ。

頭の中も切り替えが必要。
[PR]
by ripplehair | 2014-04-09 08:47

最近の息子

相変わらずのちょー忙しい毎日を過ごしていて、やることが半端ない感じ。

そんな毎日なので体も疲れているし、やらねければいけない事以外はかなりの手抜き。

朝ご飯も夜ご飯もテキトーっていうか、各自で!!という感じになっています。

こうなると、小さい時からなんでもやらせてきた息子は、多少の文句は言うけど、ほぼ一人で全てをやってくれます。

今朝は、朝早く起きて、炊き立てのご飯をきれいにかまして、昨日の残りでご飯を食べて、その間に洗濯機を回して

途中で 「母さん! もう時間だよー 起きな!」と声をかけてくれて

その後、洗濯物を干して、愛犬の面倒をみて

明るく 「行ってきま~す」と、サッカーの朝練に走っていきました。


そんな息子を寝ぼけまなこで、コヒーカップ片手にパジャマ姿で見ている私。。。


いつから・・・・逆転したのか・・・。。


最近の私は、息子にな~にもやってあげていない。 ただ生きて傍にいるだけの母。


そんな子育てだけど、息子は自分の事は自分でできる人間に成長している。 


よく頑張っているな~と心から感心した今朝でした。
[PR]
by ripplehair | 2014-03-07 12:31

誕生日のつづき・・・

昨日家に帰って来たら、電気が付いているのに息子の姿がない・・・

テーブルの上には、こんなメッセージが・・・
c0136259_11554249.jpg


あらら かわいいことするね☆ 

ここでテーブルの隅に置かれている包装された花束発見。

隠れていた息子が出てきて

ビックリした??母さん! 誕生日おめでとう!! と言いながら花束の包装紙をはずして、はい、母さんに。と言いながら渡してくれました。



うっ うれしい・・・ けど・・・・


これ仏壇の花・・・ しかも・・値段つき・笑
c0136259_11563690.jpg



息子には、嬉しいわ~ありがとね~ 最高の息子だよ~ と言いましたよ。

だってわからないもね^^花に仏壇用があるなんてね・笑


で、今朝、息子に言ってみました。

すっごくすっごく嬉しい花束だったけど、この花は仏壇用なのよ。菊がいっぱい入っているでしょ。でもね嬉しいからいいの。と。。


そしたら、息子が・・・

えっマジで!! じいちゃんが、いつもこんな花を買っていたからいいのかと思っていた。。花束だし綺麗だからいいかなって。


親子は似るわ~ 


私も小学生の時に、チョー元気な母親に白いカーネーションプレゼントしたことあるもん。その時は、怒られたけどね^^;


まぁ~ おもしろく、やさしく育っていますわ!! わが息子^^b
[PR]
by ripplehair | 2013-10-01 11:59

さすがに疲れる。。

サッカー試合当番で土曜日仕事をお休みしました。

朝5時に起きて、おにぎり作って、子供たち乗せて江別のサッカー場まで連れて行き、小雨の降る中外で得点係をし、芯から体が冷え切って帰って来て洗濯終わらせて、サッカーのお母さんのお誕生会に誘われ鍋をつつきながらお酒を飲み、家に帰って来たのが11時近く。

それから、今日の試合の準備をして12時に寝て朝5時に起きておにぎり作って、今日は長沼まで連れて行き、往復2時間でギリギリ仕事に間に合いました。

土日はこんな感じ。 

毎日の仕事に、ご飯支度に、趣味に^^と大忙し。

アッという間に日にちが過ぎて、もう今日が何日かなんてどうでもよくなっていて、ただただ、やることをこなす。って生き方をしています。

誰も頼る人がいないとこうなんるのですね~


仕事にも影響が出てきて、ちょっと大変な事になっていますが、やれるところまではやる!今はそれしかない!!って感じです。

子供を産んだんだからしょうがない。

よく、こういう経験もいい思い出になるよ~ なんていうけど、私はいい思い出にはなりませんね・・・。

早くこの環境から脱出したくて堪らないです。息子に付き合うのは私の仕事では限界です。

どれだけの方にご迷惑をかけて、嫌味を言われながら、頭を下げてお願いしてきたかわかりませんから。


あと少し、あと半年ですべてが終わる。 そう思って付き合っています。

息子には悪いけどね。


今日も、目の下に思いっきりクマをつけて仕事します・笑


そうだ・・・月末総会があるのですが・・会計担当の私。。数字が合わなくて泣きそうです・・。っていうか泣く。。うぇ~~~ん。。。。
[PR]
by ripplehair | 2013-09-08 09:50