ブログトップ

手から生まれるもの 

ripplehair.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こうなったら徹底的に捨てる!!

片づけの本を読んでから、徹底的に家の中を整理するここにしました。

結局、かなりの影響を受けてしまった。。。

まずは洋服 45ℓごみ袋 2個

本113冊
c0136259_15205989.jpg




英語教材ダンボール6箱分
c0136259_15212069.jpg


これから、結婚式や披露宴の時のビデオと8ミリビデオテープをどうしようかと考えているけど・・

DVDにお金払ってダビングしてもらっても、この先何回見るのかを考えてみたら、そのお金は非常にもったいないお金の使い方だとだんだん思ってきたので捨てる事に決めた。

写真があればいいよね。

だいたいこの写真だって、今までで何回見たのか・・。

この20年で、画像の保存は、ビデオから別のものに大きく変ってきている。この先大量のデータを保存する方法も変り続けていくに違いない。

その都度、それに裂く時間は無駄な時間なので、今後アルバムは作らない事にして、ブログに数枚の写真を載せてブログをアルバムにすることにしようと思う。

私が死んだら、ブログを読むように息子に言っておこう。

そこで必要な写真は息子が画像を保存すればいいことだ。

おもちゃも捨てよう。これは人にあげれないくらい遊びつくしたものなので十分使い切った。


と、捨てていったら・・・部屋がガランとしてスッキリした!!

というよりは、なんか寂しい感じ^^; 生活感が無いというか・・・。

一つ、一つに思い出があるんだよね~ 

まっ、そんな感情も一瞬よ。

モノがないという事は、掃除にかける時間も短縮になるし、整理しなくちゃと毎回思わなくていいということの方が重要なのであっさりと捨ててしまおう。

思い出は頭の中に・・・。


記憶に残らないことは私には必要ないという事で ^^
[PR]
by ripplehair | 2013-06-22 15:52

ミュージカル「レ・ミゼラブル」は最高!!!!!

5月に東京で大きな美容のイベントがあり行って来たのですが、夜の時間が空いたので以前から見てみたかった、レ・ミゼラブルを見てきました。
c0136259_17171767.jpg


これが・・・もうね~ 今まで見たミュージカルの中でダントツ素晴らしかったです。


舞台セットといい、迫力といい、韓国人のジャンバルジャンが、もう最高で☆

もう一度見に行きたいくらいです^^♪ 

明日、映画のレミゼDVDが発売になります。

DVD買うかな・・・。

映像がすばらしいのよね~ 舞台とはまた違った感じで楽しめそう^^

レミゼ詳しくはこちら↓

http://lesmiserables-cp.com/




レ・ミゼラブル [DVD]
by カエレバ

[PR]
by ripplehair | 2013-06-21 12:07

「人生がときめく 片づけの魔法」を読みました。

ずいぶん前から、必要じゃないものを持たない。と決めて物を捨ててきました。

今までかなりの量を捨ててきたと思っていたけど、なんだかスッキリしないのです。

どうしたら気持がいい生活ができるかな・・?と思っていたところだったので、この本を読んでみることにしました。

私はモノは、必要か必要でないか。この二つの気持で処分していたのですが、著者は手に持った時に、

ときめくか ときめかないか 

の二つで分けるという考え。

ちょっとこの、ときめく という言葉に違和感を感じながら読み進めていきましたが、家の中のモノを整理する時の順番が参考になりました。

片づけをする時はこの順番を絶対に守らなければいけません。

1・衣類

2・本棚

3・小物類

4・最後に思い出の品

残すか捨てるかの判断がしやすくてカテゴリーがはっきりしているものから整理した方が楽だからです。

著者は、洋服は右肩上がりにクローゼットにかけていくのを進めています。人は右肩上がりのラインを心地よく感じるからだそうです。

左側から、コート、ワンピース、ジャケット、パンツ、スカート、ブラウスこのかけ方は基本だそうです。

(著者)この収納で、胸のあたりが軽くときめく感覚がおわかりいただけたと思います。

本の中でこのときめくという言葉が随所に使われているのですが、そのたびに

(私)全くときめかない。。

なんなんだ!? このときめくという言葉にミョーにイラッとしてしまう・笑

それでも最後まで読みました。。 ちょっとイラッとしながら・・・

モノの収納場所を考えるとき、まず「出しやすさ」を基準に決めてしまいがちですが、これは間違いで「使うときの手間より、しまう時の手間を省くことを考えなくてはいけない」

これは納得。 その通りだと思います。

片づけは、モノを触って残すか捨てるかの判断を下す作業の連続で、判断力が自然と研ぎ澄まされていきます。

自分の判断に自信が持てない人は、自分にも自信がないものです。

言うな~著者~ 


なんだかんだ本に突っ込み入れながら読み終わりましたが、片づけに自信をつけたい方、自分に自信をつけたい方は、一度読まれるといいのではないでしょうか^^

人生がときめく片づけの魔法
by カエレバ

[PR]
by ripplehair | 2013-06-18 14:25

料理といえば器が気になる。

まだ6月なんだけど、来年やりたいことをいろいろ考えています。

今年は、サッカーの役員にもなっているので、気持がサッカーに持っていかれてなかなか自分と向き合うことが出来ていません。

何かを作りたい!!!!! と思ってもそんな時間は全くといっていいほど無い。

次から次へと、処理しなくちゃいけないことがいっぱい。

で、そんな時に何かをやり始めると自分の首を絞める事になるので、今年は、自分のことは後回しにする事にしています。

で、 で、 で、 来年やりたいことは!

料理を充実させたい!!!!

わたしの苦手分野です^^; 料理ときちんと向き合ったことが無いので・・・。いつもかなりテキトー

その分野でセンスを磨きたいな~と漠然と思っています^^

料理といえば、器。

最近はネットでワンプレートのお皿とか、小鉢を良く見ています。 器って、手に取ってみて、想像を膨らませて見るのが本当はいいのよね~ 

来月は、江別焼き物市があるな~ 今年は行けるのかしら・・・わたし。

サッカーに付き合わないといけないのかな・・・。 

ムヒ~ ストレス溜まるわ~


こんな器かわいいな~ 安いし、買っちゃおうかな・・。

手作りビードロガラスプレート(長方形) モザイク 25.8×16.5cm(53%OFF)ひんやり冷やしそうめんプレート♪ 【RCP】【after20130610】
by カエレバ

[PR]
by ripplehair | 2013-06-15 11:45

村上春樹は天才だ!

いや~~1Q84読み終わりましたぁ~

どっぷりと村上春樹の世界に入り込んでしまって、何をするのも本の内容が頭に浮かびます。

恐るべし・・・村上春樹 そして彼は天才です^^

さて次の本も村上春樹といきたいところですが・・・ 仕事ブログをそっちのけで時間を使ってしまったので、ちょっと仕事モードに戻りたいと思います^^;


これからやるべきことは山のようにあるので、全部とはいかないけど少しずつ進めていこうと思います。

2週間でデキルことをしていこう。

期限を決めるのは大事。。。。

さぁーーーーてと・・・ やりますか!!
[PR]
by ripplehair | 2013-06-13 13:04

内向的なわたし

友達と『内向的』な性格の話しをした。

私は、内向的な人間だと思う。

いっけんそう見えないと思うけど、かなり内向的。

自分の世界が大好きだし、一人の時間を大切にしている。

たまに人と大騒ぎすることもするけど、基本一人の時間が好きだったりする。

一人の時間に空想にふけったりして、自分と向き合うのが好き。

その中で、イメージしたものが形になったりする。石鹸だったり、ヘアースタイルだったり。

なにかを黙々と作る事に喜びを感じていて、隙間時間は本を読んでいたい。

小さいときの夢は、美容師になること。で、なってみて壁にぶつかった。仕事は大好きだけど会話がイヤ。美容師としては致命的なこの部分を克服するのにかなりの時間がかかった。

接客が苦手で、一度だけこの仕事を辞めたいと思ったことがあった。

それでも、仕事が大好きだったから、克服でき、今ではなんとも思わなくなったけど・・・。当時は本当に辛かった。



たまに空想の世界で一人遊びをする。

この時間を邪魔されるのがとても苦手なことだし、嫌なこと。

スポーツも、誰かと競争するより、自分と競争していたい。今の自分に勝っているかといつも思う。なので一人でできるスポーツが好き。 


人の輪の中にいる時は、人の話を聞いているのが好き。自分が中心になってリーダーとして話しているより、人の話を聞きながら、自分の思いと重ねて考えているのが心地よい。



内向的とか外交的とか、一人の人間の中には両方が備わっていると思うけど、どちらが心地良いかと言うと、内向的でいる自分が心地よい。



たまに外に出て、外の空気を吸って世の中を感じて、そしてまた自分の世界にもどる。



空想好きな友達が多いという事は、みんな内向的な人間なのかも知れない・・・。
[PR]
by ripplehair | 2013-06-02 11:02

小学校最後の運動会

今年はとてもいい天気に恵まれた運動会でした。

朝の5時から起きて、小学校最後の運動会のお弁当を作りました。

息子のリクエストオンリーのお弁当です。

*海老フライ
*ヒレカツ
*から揚げ
*かまぼこ 今回は蝶ちょにしてみた(^^)
*卵焼き
*生ハムのクリームチーズパプリカ水菜巻き
*枝豆
*ブロッコリー
*ミニトマト

*チーズ入り肉巻きおにぎり

*レッドグローブ
*メロン
*キウイ
*パイン

c0136259_1564959.jpg

c0136259_1571937.jpg


100m走では、自慢の筋肉をフルに使って走りましたが、一位にはなれなかったみたい。
c0136259_1552506.jpg


この走りを見ていた母が、あんたの運動会の時は、小さい体で宙に浮いたように早く走るから、歓声が必ず上がったんだけどね・・・孫は親の血を受け継がなかったか・・・。とボソッと言ってました^^;

確かに・・・記憶にあるわ~ 観客席からのすごい歓声。

で、お弁当食べている時に走っている写真を見せて、すごい筋肉だよね~と言ったら、

『俺、こんなに筋肉あるのに・・なんで遅いんだ???』と。

足の回転が悪いのと、体に力が入りすぎなんだよね~と思いましたが、言うのをやめました・笑

彼の得意とする種目は、こっち↓^^ よさこいソーランです。
c0136259_15513840.jpg


もう、イキイキと踊っていました。なかなかハードな振り付けでしたが、楽しくかっこよく、彼らしさが出る踊りでした。

そして、騎馬戦では、大将を担ぎ、見事勝利!!
c0136259_15303664.jpg


6年間リレーの選手に選ばれ、最後まで親を楽しませてくれた運動会でした。
c0136259_1533047.jpg




息子よ。。6年間ありがとう♪
[PR]
by ripplehair | 2013-06-01 15:41