ブログトップ

手から生まれるもの 

ripplehair.exblog.jp

やる気スイッチを押すにはどうしたらいいものか・・・

我が息子の成績が悪すぎる

悪くても、別の何かが長けていればいいのだが・・・

成績が悪いことも気にならないくらい平気なら、それはそれで受け入れられるけど、そこは本人としてはダメらしい。

なんとも中途半端な感じがして非常に嫌だ!

私は白黒人間なので、やる、やらない。どちらかに傾いて貫いている人は受け入れられるが、中途半端に生きている息子を受け入れることはできない。と思っていたが・・・

白黒人間は窮屈なので、少しゆるくなってみて


で、今回息子に言ったことは・・・

成績は結果。 やった人はできるし、やらなかった人は点数は取れない。

今回の点数に対してではなく、この一年間3回のテストをして、毎回自分で目標を立てて、目標をクリアーするように努力をしてきたのか。

もし、していないのであれば、それができないのはなぜか。

前回より努力した自分を感じることができたと思うのか?

今の自分は好きか?

自分は、この結果を見てどう思ったのか?

改善したいのか?

改善したいと思うならば、自分にあった方法は何か? どうすることが自分がやりやすいと思うのか?

自分の心にもう一度聞いてみて欲しい。

今の自分の気持ちときちんと向き合って欲しい。

自分の声を聞けるのは、自分だけだから。

そして、真剣に自分と向き合って感じた想いを聞かせて欲しい。

テストを見せて。と言った時に、あなたは非常に嫌な顔をした。いやな思いが顔に出ていた。

やった事に対して、納得いく自分であるならば、テストの点数だけで評価して欲しくないと思うはず。前回より、頑張ったんだよ、認めてよ。と思うはずだ。

お母さんは、毎日あなたの笑顔がみたい。いつも笑っているあなたと一緒にいたい。

お母さんが幸せだと思うのは、あなたの笑顔を見ている時。

自分の心と向き合ってみて。

改善しなければいけない部分が見つかるから。

息子涙目。。


さて、さて、中学一年生男子にいろいろと言っても、その時は、あ~そうだな~と思ってはくれても改善されるのかはわからない。

だいたい、自分の改善点を見つけて、改善できる力があるなら、こんな結果にはならないのだ。

それが自分でできないから辛いのだ。

そんなに賢く生きられる人間は少ないと思うので、ここは専門の力を借りなければいけないと思っている。

そう。。塾である。



お金がかかる。。。 



親が一生懸命頑張らねければいけない部分は、子供よりはるかに辛くて大変なのだ。

私のやる気スイッチのほうが先に入ったではないか!!


(ノД`)・゜・。泣きたいのはこっちの方だ!!


大人になったら倍返ししてもらうからね!


覚えておけ息子
[PR]
by ripplehair | 2015-03-06 21:13
<< 久々 DIY  念願の千疋屋 >>